考える

保育士補助のバイトに初挑戦。こども未経験だからか、意外と面白い。

失業中ですが、保育園でバイトはじめます

失業手当をもらっている期間でも、
ハローワークにちゃんと申告すれば、
バイトもできる。

人手不足で困っている友だちのラブコールで、
保育園で働くことになりました。

失業手当をもらいながら、バイトもできる。保育園で、バイトをはじめました。わたくし、早期退職でプー太郎中。 ヒマを楽しみながら、 失業手当をありがたくもらってます。 そんなときバイトのお誘いがあり...

といいつつ、
わたくし、おひとりさまで、子供もいない。

今まで、“こども”と触れあったのは
友だちの子と遊んだくらい。

ヒルネ
ヒルネ
特にこども好きではないんだけど
保育園の仕事ができるかな・・・?

保育園の園長さんは
「こどもが初めてでも、大丈夫。
大丈夫ですっ。」と
力強く言い切ってました。

よっぽど人手が足りないんやろな~・・・(^^;)

 

保育士補助の仕事内容は、保育補助と後片付け

わたしの勤務時間は、夕方4時~7時まで。
週2回・3時間のゆるい勤務です。

夕方と朝方に、保育士さんのシフトによって
人手が足りなくなるそうで、
わたしは夕方組。

保育士補助の仕事内容は、こんな感じ。

子供と一緒に遊ぶ

わたしの担当は、1才の組。
まだ言葉がよくしゃべれない子どもたちと
一緒に、遊びます。
(保育士さんと一緒に、
こどもの安全に気を付けながら。)

教室内で遊んだり、園庭で遊んで
子どものエネルギーを発散させます。

ヒルネ
ヒルネ
遊ぶのも仕事って、不思議な感じ。

 

子供のおむつ交換をする

「布おむつ」推奨の保育園なので、
最初は交換が難しかった。
(たたみ方とかね。)

といいつつ、犬を飼っているから、
「大」「小」もある程度慣れている。
子どもの「大」なんて、
まあかわいいものだ。

ヒルネ
ヒルネ
難しいのは、
機嫌良くおむつを
替えること。

最初は、おむつ交換でグズられて
ギャン泣きされたこともあった(T_T)

信頼関係を築いて
キャッキャッと遊びながら、
おむつ交換できれば達人レベル。

ヒルネ
ヒルネ
目指せ!
おむつ交換の達人(^。^)

そうやって、バタバタしているうちに
あっという間に
お迎えの時間がきます。

教室の掃除&戸締まり

こどもたちのお迎えがすんで
教室が空になったら、
教室に掃除機をかけます。
最後に、消灯&戸締まりもします。

ヤカンとコップを洗う

各教室のヤカン8個と、
コップ30個を洗って、業務終了。

こんな風にパタパタと働いていると、
3時間はあっという間に終わります。

ヒルネ
ヒルネ
わたしにとって
子どもや保育士さんとの会話が面白いし、
なかなか楽しいバイトです。

バイトとしては良い内容だと思うんだけど、
何で人手不足になるのかな。

 

人手が集まらない理由は何だろう

 

ひとつは、働きにくい時間帯かな。
朝方(6時~)と夕方(4時~)は
主婦にとっては、忙しい時間帯。

あとは、働く時間が短いので
まとまった金額が稼げないのも
応募が少ない原因かも・・・。

そんな訳で、保育士補助のバイトは
「子育てが終了した50代・60代主婦」が
担っているそう。

条件がはまれば
長続きしそうなバイトだと思うけどなぁ。

こども好きの方、いかがでしょうか。

保育士補助のおしごと、新鮮で面白い

今までのオフィスワークと全く畑違いの内容。

一生懸命に働くうちに、
今日の仕事が終わる。

ヒルネ
ヒルネ
想像以上に刺激があって、面白いバイト。

正規の保育士さんだったら、
「教育方針」「教育プログラムの立案」など
責任も重いし、悩みも大きいと思う。
しかも、長時間子どもと向き合うと
エネルギーを消耗するだろうし・・・。

短時間のバイトだと、
「安全に気を配る」責任はあるけれど、指導のストレスはないからなぁ。

そして何より・・・

ヒルネ
ヒルネ
子どもたちがめっちゃ可愛い♥

1才の子って、
どの子もホントに愛らしい。

こっちに向かって笑ったり、
むちむちの手を差し出してくれると、
オバチャンのココロは
キュン♥キュン♥である。

子どもたちから、エネルギーを
もらってるなと感じます。

「保育園のバイト」は
想像していたより、
楽しいバイトだった。

失業手当が終わるまでの9月まで、
保育園のバイトは続けてみようかな。

ヒルネでした。

ABOUT ME
ヒルネ
ただいまセミリタイア中。 やりかったことをすることで、自分のこれからを模索中。 カゴ編み、ひとりめしを研究中。おばあちゃん犬のシズカと暮らしてます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です