犬ばか日誌

ワンコ用バーガーベッド、優れものでした

ふわふわで温かいベッドを探していました

11月になって、朝晩冷えてくるようになりました。

うちのワンコは15歳のチワワで、シズカといいます。
(人間でいえば、75歳くらいのおばあちゃん。)

シズカには20歳くらいまで長生きしてほしいので、
今年の冬用に、暖かくてフカフカのベッドを探していました。

なかなか気に入るベッドが見つからず、焦っていましたが、
グランフロント大阪の「P2 DOG&PET」で見つかりました。

面白いかたちのバーガーベッド

ハンバーガーのバンズみたいなカタチをした
バーガーベッド」です。

「このハンバーガーみたいなカタチが優れものなんです!」
「ウチの犬も去年から愛用してます!」
「洗濯機で洗っても、大丈夫です。」
ショップ店員さんが熱ーく説明してくれました。

おすすめポイント①
入り口の高さが低いから、慎重派のワンコもすんなり入ってくれる。

新しいものを見るとビビるシズカも、
さっそく入って、くつろいでました。

 

おすすめポイント②
天井が低いから、暖かい空気に包まれて、眠りやすい。


たしかに、ベッドの中に手を入れてみたら、ほわっと空気が暖かい。
真冬でも、ペットヒーターなしで大丈夫らしい。

ちなみに寒くないときは、中に入らずに上に載って、
ふかふかの感触を楽しんでいるようです。
バーガーベッドは天井が低いから、こんな使い方もできるんですね。

こちらのバーガーベッド、なかなか良いお値段がしましたが・・・
シズカも気に入っているし、結果的に満足のいくお買い物でした。
(税込みで、8400円でした。)

 

バーガーベッドは、NYからやってきた

バーガーベッドは、
DOGO」というニューヨークのペットブランドのオリジナル商品だそう。

こちらのオンラインでチェックしてみると、デザインバリエーションも豊富で
色々欲しくなります。

オンラインはアメリカ限定だと思うんですが、
こんなセーターとか、暖かくて着心地も良さそうだなあ。
日本でも、注文できるといいのにな。


ではでは、またね。

 

 

 

ABOUT ME
ヒルネ
ただいまセミリタイア中。 やりかったことをすることで、自分のこれからを模索中。 カゴ編み、ひとりめしを研究中。おばあちゃん犬のシズカと暮らしてます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です