考える

「独身女性いませんか?」同級生がLINEでいきなり変になる

同窓会で、同級生のLINEグループができた

アラフィフという人生の節目のせいか、
去年おととしは中学校・高校の同窓会が何回かありました。
FacebookとLINEが広まって、連絡をとりやすくなったからでしょう。

同窓会後、中学校3年生の時のLINEグループができました。
男女15人のグループです。
最初は、LINEに慣れてないメンバーに使い方を教えあったり、
帰省の飲み会を設定したりと、ほのぼのとしたやりとりでした。

LINEグループがあって、良かったこと。

  • 得意な料理レシピを教えあった
  • 各地のクリスマスツリーの写真を見て、盛り上がった
  • 新幹線に閉じ込められて終電オーバーになった時に、
    LINEグループの男子が車で迎えに来てくれた
  • 手術で入院する友達に皆で応援メッセージを送った
  • 出張時に、東京で同級生たちとプチ同窓会ができた
  • 中学校の先生が亡くなったときに、連絡がすぐ来た

こんな風に同級生どうしで交流が生まれて、楽しい面もあったのですが・・・。

 

今年の9月、急にヘンテコなメッセージが送られてきた

それは、Bくんからのメッセージ。

Bくん
Bくん
か、独身女性いませんか?
新しい人生をはじめたいと思ってます。

あれ?
Bくん、奥さんとこども2人いたはず。
飲み会でも「家族が宝やわ」と幸せそうだったのに、
何かあったんかな・・・・。

わたしを含むシングル女性たちは、当然、
ヤバい予感がして、返信せず。

男友達が、「どうした?何かあったか?」と尋ねると、

Bくん
Bくん
離婚を機に新しい人生を始めようと思って。

やっぱり。
ショックなのは分かる。
でも、「誰か独身女性いませんか」って、誰でもいいの?
ザツすぎるよー。

その後みんなで放置プレイをしていたら、
女性メンバー全員に、直でメッセージが送られてきた(!)

シングル女性には全員に同じ内容が送られてきた(!)

Bくん
Bくん
離婚したから、2人で今度会わない?
ボクと新しい人生を歩まない?

なんじゃ、それ。
イヤだ。
2人で会って、何を話すのよ。

ちなみに結婚している女性には、こんなメッセージ。

Bくん
Bくん
知り合いの独身女性を紹介して!

こんな人に、
大事な友達を紹介できるかいな。

それにしても、女性心理を分かってない。
女子同士のネットワークで、アンタの雑さがバレバレだ。

Bくんって、普段はシャイ&不器用な男子。
女性とスムーズに話せないタイプだったのに。

不器用な男子が急におかしくなっちゃった(-_-;)
これが、中年のミッドナイトクライシスってやつ?

Bくんが壊れた理由は、妻からの三行半だった

そんなメッセージを受けとって、女性はビビりまして・・・・。
女子だけのLINEグループでチャットをスタート。
背景がほぼ分かってきた。

Bくんのメッセージを
シングル女性は、全員「無視」してましたが、
結婚している女性(オカンSちゃん)は
母性本能からくる優しさで、
かかってきた電話を無視せず、
事情を聞いてあげたそうです。
(オカンって、ほんまに優しいね。)

オカンSちゃんによると、
現状はこうなっているそう。

Bくんの現状

自分の言葉のDV(ドメスティックバイオレンス)が原因で、
奥さんから家を追い出され、離婚届を突きつけられた。
子供2人も、奥さんに賛成。弁護士も立てられた。

ショックで、職場で自殺未遂を起こし、何日か入院させられた。
その後退院したけど、仕事は休みで、実家で療養中。

本音は家族の元に戻りたい。

はぁ・・・、言葉のDVが原因なのか。
Bくん、そんなタイプに見えないんだけど、人は見かけによらない。

「言葉のDV&子供も奥さん側」と聞いた時点で、
女性として奥さんを応援したい気持ちになっちゃう。

自殺未遂はかわいそうだけど、
奥さんもそれでも離婚したいんだから
よっぽどなんだな。

奥さんを見返したいから、
「彼女が欲しい」そうだけど、
それって全然反省してない。
(しかもまだ離婚していないから、
現状では不倫だし。)

オカンSちゃんがBくんから受けた印象。

Bくんの気持ち

ショックを受けて、めちゃめちゃ落ち込んでいるけど、
自分が悪いとはあまり思っていない。
女性から「あなたは悪くないよ」と、
ひたすら優しく慰めて欲しいみたい。

そうね・・・、自分が悪いと思わない鈍感力があるから、
「誰でもいいから、独身女性いませんか」なんて言っちゃうんだね。

あの言葉は、わたしたちをプチ傷つけた。
シングル女性って、
こんなにザツに扱われちゃうのかー・・・ってね。
とほほ。

その後のBくんは精神科に入院・・・

その後、Bくんからは謝罪のメッセージが届きました。

Bくん
Bくん
心配をかけて申し訳ありませんでした

少しは冷静になったのかな。
このまま立ち直ってくれたら、いいんだけど。

ただ、その後も、オカンSちゃんに
しつこく連絡があったそう。

Bくん
Bくん
毎日電話していい?
会って直接ハナシを聞いて欲しい。
職場に会いに行っていい?

コワいー。
それって、ストーカーやん(-_-;)
オカンSちゃんのことを自分のママみたいに思ってるみたい。

さすがに、オカンSちゃんも家族の事情があって、
バタバタしているから、無理だと断ったそう。
さすがに、オカンSちゃんも離脱。

その後、男子たちで「Bくんを元気づけるための飲み会」を
開く流れになりました。
「男子たちで、なんとか仲良くやってね」と思ってましたが、
また新たなメッセージが・・・・。

Bくん
Bくん
離婚することになりました。
こちら、入院になりました。
退院したら連絡します。

とほほ。
まだまだ先は長そうだ。

初めて、LINEでコワいと思った経験でした。

 

ABOUT ME
ヒルネ
ただいまセミリタイア中。 やりかったことをすることで、自分のこれからを模索中。 カゴ編み、ひとりめしを研究中。おばあちゃん犬のシズカと暮らしてます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です