本が好き

「囀る鳥は羽ばたかない」マゾで淫乱は最強のサドである

ヒルネ
ヒルネ
すごい物語と出会ってしまった!

それは・・・このBLマンガ。


囀る鳥は羽ばたかない」ヨネダコウ

この物語、どこがすごいかっていうと
主人公がぶっとんでる。
マゾで淫乱ネコが主人公。
マゾなのに、ヤクザの若頭なのだ。

若頭が男に苛められてヒーヒー喜ぶ・・・ってダメでしょ?
そう思うでしょ?

それがね、めちゃめちゃアリなのだ。

だって、マゾって裏を返せばサドだから。
ドMって、ドSの裏返しだ。
自分がされて平気だから、
他人に酷いことをするのに躊躇しないんだもん。

ヒルネ
ヒルネ
ある意味ドMは最強だ

主人公の矢代がぶっとんでる

主人公:魔性のマゾ 矢代(36才)

この男、ぶっとびすぎてヤバい。

(矢代のプロフィール)
男も見惚れる美貌のヤクザ。

真誠会若頭であり、フロント企業の社長。
金儲けが上手く切れ者。
性癖はMで変態。
あだ名は「淫乱ネコ」「幹部の公衆便所」

端正な美貌はすごみを感じさせる美しさ。
おまけにテクニシャン。

性癖はドMだが、性格はドS。
羞恥心のなさが強み。
メリットがあれば誰とでもヤルが
”部下には手を出さない”がポリシー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒルネ
ヒルネ
このド変態「矢代」の用心棒が
ガタイのいい忠犬ハチ公です

忠犬ハチ公 百目鬼(どうめき)25才

(百目鬼のプロフィール)
矢代の付き人兼用心棒。
元警察官で重戦車なみの戦闘力を誇る。
矢代に憧れ、愚直なまでに従う。

矢代に命令されると
警官の制服を着てコスプレごっこもしちゃう。

(百目鬼の秘密)
血のつながらない妹を性的虐待していた父親を
半殺しの目にあわせ、警察官を辞職する。
刑務所で服役後、ヤクザの道に。
矢代の美しさに憧れ、用心棒になる。

百目鬼には秘密がありまして・・・
父への嫌悪感がきっかけで性的不能になってます。

百目鬼は矢代の♥好みのタイプ♥なのだが、
性的不能なため、さすがの矢代も手出しができない。
言い換えれば、不能だから矢代の用心棒ができる。
「不能が治ったらクビ」という運命にあります。

最初からねじれた恋なのですよ・・・・。

↑愚直なまでに仕える姿にグッときますねぇ。

あらすじ

ドMで変態・淫乱の矢代は、切れ者のヤクザだ。
過去は公衆便所扱いだったが、
今や真誠会若頭であり、真誠興業の社長に出世している。

そんな矢代のもとに、百目鬼(どうめき)が付き人兼用心棒としてやってくる。
部下には手を出さないと決めていた矢代だが、
百目鬼には惹かれるものがあった。

ただし、百目鬼は性的不能だった。
彼の性的不能が安心材料として、
用心棒として側近く使えるようになる。
「人間嫌い」という自己矛盾を抱えて生きる矢代と、愚直なまでに矢代に従う百目鬼。

そんななか、矢代がヒットマンに命を狙われる。
矢代を守れなかった百目鬼は責任をとって小指を詰める。

引き続き、命を狙われる矢代。
矢代を狙うのは誰なのか?
百目鬼は矢代を守り切れるのか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・

現在6巻まで出ています。
6巻まで読んだら、ある程度決着がついてます。

痺れどころはココだ

溢れでる矢代の魅力を堪能すべし

とにかく矢代がイイ!

ドMで淫乱で変態で、頭が切れる。
羞恥心がないから、弱みがない。
最強ですよ。
とにかく矢代を堪能すべし。

わたしの好きな矢代コレクション。
(エロシーン以外でセレクションしてみた。)

タイプの警官に手を振る矢代。エロい顔してます。

ドSな矢代。意外に武闘派だったりする。

切ない表情の矢代。
矢代のサラサラの髪の毛に触れるのは百目鬼でしょうか。

前髪を下ろした少年っぽい矢代。
淫乱ネコとは思えない爽やかさ。

妖艶な矢代と正反対な忠犬ハチ公・百目鬼。

重戦車なみの立派な体格がたまらない。

矢代と並ぶと、デカさが際立つ。

こんなデカい男が自分より小柄な矢代に黙ってしたがう姿にまた萌える・・・。

矢代と百目鬼の他のメンバーも
それぞれのキャラが深く作り込まれていて
読みごたえありますが・・・、
何はともあれ矢代を堪能してほしい。

ヤクザ漫画として真面目に面白い

「囀る鳥~」はヤクザの跡目争いの駆け引きも面白い。
凶悪なおじさまたちも多数登場。

矢代がヒットマンに狙われた理由は何なのか。

誰が矢代を狙ったのか?
方々の伏線から黒幕を推理するのが面白い。

ヤクザ漫画としても、「男の嫉妬」が丹念に書かれていて
ドンデン返しの連続に痺れます。

 

BL史上に残る美しいエロシーン

わたくし、ここ数ヶ月BLの世界にどっぷりつかってきました。

数々のエロシーンを読んできましたが、
矢代と百目鬼のシーンがワタシ史上No.1です

傷だらけの矢代を包む
百目鬼の優しすぎる手がたまんないっす・・・・。
ねちっこいのも素敵。
ぜひ読んでいただきたい至宝のシーンです。

実写化のキャストを妄想する

実現不可能でも、妄想してみた。

矢代・・・・三上博史(若い頃)
 

狂気を帯びた矢代を
色気ただよう三上博史が演じたら・・・・
すごいことになるはずだ。


百目鬼・・・室伏浩二(若い頃)

俳優で考えてみたけど思い浮かばす。
元ハンマー投げ世界王者のこの人しか思い浮かばなかった。




室伏浩二のガタイで
警官の制服とか着られたら・・・・
そりゃBL的にたまらない。
(すいません、腐女子の暴走が止まらない)

この2人の組合わせ、現実的にはありえませんが
めっちゃ似合うと思う。

おまけ・・・わたしの好きなシーン

最後にわたしの好きなシーンを1枚。

怪我で傷ついた矢代が寝ているシーン。
無防備な矢代と見守る百目鬼の関係がたまらないっす・・・。

ヨネダコウ先生、BLの枠をはるかに超えた素敵な漫画をありがとうございます。

ヒルネ
ヒルネ
以上「囀る鳥~」のおすすめでした

ABOUT ME
ヒルネ
ただいまセミリタイア中。 やりかったことをすることで、自分のこれからを模索中。 カゴ編み、ひとりめしを研究中。おばあちゃん犬のシズカと暮らしてます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です