考える

オレの出張中に、妻が整形してた

あまり大きな声じゃいえないけれど、
他人の話をこっそり聞くのが好きだ。
(前の仕事で、インタビュー調査をしていた影響だ。)

関西人は内緒にするべき話を、
酔っ払うと結構大きな声で
話してしまう。

この間、焼き肉屋で聞いた
サラリーマンの話も面白かった。

妻がこっそり整形していたはなし

隣の席の会社員グループは、仲良く酔っ払っていて、
「男気じゃんけん」で盛り上がり、楽しそうだった。

その中で、30代前半の男子がへらへら笑いながら、先輩に打ち明け話を始めた。

「オレこの間、
長い出張に行ったじゃないですか。
帰ってきたら、
オクサンのまぶたが
微妙にハレてるんですよ
。」

「ものもらいか?」

「違うんですわ。
オレの出張中に、
アイツ目の整形
しとったん
ですわ。

・・・おっと、面白くなってきたぞ。

「それで、いろいろ聞いてみたら、
 今度の整形は2回目やって・・・。
 1回目は、大学生の頃に
整形したって。

「ん・・・?
それ、おまえに会う前に
整形済み
ってことやな。
ってことは、おまえ、
 ヨメの素顔を知らないって
ことやんけ!(大爆笑)」

・・・・いやいや、先輩、
そんな鋭い突っ込み入れないでー(笑)

「そうなんですよ。
 オレ、オクサンの顔に惚れて結婚したのに、
 整形やったんですわ
 いやー、びっくりですわ。」


・・・・・笑いながら、
そんなオクサンの秘密を
暴露しちゃっていいの?

自分だけで抱えているのもしんどくって、
つい笑いのネタにして
言ってしまったんだろう。
「関西人あるある」だ。

ここからの展開を勝手に想像すると・・・

そして、関西人の先輩は家に帰ったら、
自分のヨメにこの話をするだろうな。

「○○のヨメ、整形やって。」
「えー、そうなんや。」

その後会社行事なんかで、
家族ぐるみで会う機会があったら、
「○○のヨメ、整形してる」
と公然の秘密
になっているだろう。

・・・・・これも「関西人あるある」です。

酔っ払ってるからといって、
面白いからといって、
ヨメの秘密をネタにしちゃアカン。

ばれたら、ヨメにぶっ殺されるよ(笑)

男子は顔の整形は許せても、ニセ乳は許せない

それで思い出したけれど、
以前同年代の男子たちと
「オクサン・彼女の整形を
どこまで許せるか」

という話題で盛り上がったことがある。

結論は、「顔の整形はぎりぎり許せる」
でも、「整形したニセ乳は許せない」らしい。

女性とはしては、「顔の整形」がOKなら、
「ニセ乳」もOKじゃないと思うのですが、
「乳は天然にこだわりたい」んだそう。

なぜ?と聞くと、
ちょっと言いにくそうでしたが、
「手触りが・・・・」・・だそう。

なるほどね・・・。

ではでは、また。

ABOUT ME
ヒルネ
ただいまセミリタイア中。 やりかったことをすることで、自分のこれからを模索中。 カゴ編み、ひとりめしを研究中。おばあちゃん犬のシズカと暮らしてます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です