犬ばか日誌

シニア犬の首輪を「ハキハナ」ハーネスにチェンジ。首に優しく機嫌よく。

シニア犬にハーネスをおすすめされた

今年16歳になるチワワと暮らしてます。

少しでも長生きして欲しくて
足腰を鍛えようと毎日散歩させてます。

老犬は”ロング散歩”で若がえる。ウチのシズカは、チワワ・メス・15歳。 人間で言うと、70歳以上のおばあちゃんです。 病気もなく元気なおばあちゃん犬ですが、 ...

毎日散歩させていると、
犬の飼い主さんたちとも顔なじみになって
挨拶をするようになりました。

ある日、精悍なジャックラッセルテリアを連れたおじさまから
声を掛けられました。

「シニアのワンちゃんだよね。
おせっかいだけど、ハーネスのほうが
ワンちゃんの体にやさしいんじゃない?」

そうなんです。

ヒルネ
ヒルネ
気になってたんです。
ヒルネ
ヒルネ
うちのシズカさん”首輪”なんだけど、
首に負担がかかるかも・・・

以前、一般的なハーネスにしたこともあった。
タダね・・・いろんなタイプにトライしたけど、
気に入らなくて拒否されちゃったんです。

ヒルネ
ヒルネ
ソフトハーネスのほうが
柔らかそうなのにね。

ソフトハーネスだと、
脇にこすれて、歩くのを渋るのです。

そこで、今回のアドバイスをうけて
いろいろなタイプの
ハーネスを探してみました。

そうしたら、見つけました。
このハーネスです。

ヒルネ
ヒルネ
「ハキハナ」のハーネス、
動きやすそうだ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Alice’s Dog & Cat 🐾(@alicesdogcat)がシェアした投稿

ハキハナハーネスの公式ホームページはこちら

公式ホームページで色々調べてみると、
犬の体のことをよく考えている。

(画像は公式ホームページよりお借りしました。)

ヒルネ
ヒルネ
首に負担が掛からないのは
ありがたい
ヒルネ
ヒルネ
脇の食い込み防止もありがたい

すっかり気に入って、
お値段は高いけれど、
エイッと注文しました。

カラーバリエーションも豊富で、
何色にしようか迷う楽しみも。

結局、いろいろな色を楽しめる
マルチカラーにしました。

「ハキハナ」ハーネスの着け心地は?

ヒルネ
ヒルネ
ハーネスには厳しいシズカさんですが、
気に入ってるみたい

ご機嫌で散歩しています。

背中でリードを装着するのもいい。

ヒルネ
ヒルネ
引っ張っても、首に負担なし
ヒルネ
ヒルネ
脇にも食い込みナシ

ご機嫌で散歩しています。

あのとき「おせっかいかもしれないけど・・・」
と声を掛けてくれたおじさま、
ありがとう。

おかげで首輪をチェンジして、
良いハーネスに巡りあえました。

ABOUT ME
ヒルネ
ただいまセミリタイア中。 やりかったことをすることで、自分のこれからを模索中。 カゴ編み、ひとりめしを研究中。おばあちゃん犬のシズカと暮らしてます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です