考える

ボク?オレ?私?あたし?自分をどう呼びますか。

日本語って面白い。
自分をどう呼ぶかで、どんな人間なのか、
無意識のうちにあぶりだされてしまう。

プライベートで、自分をなんて言ってるでしょう。

男性は、ボク・オレを無意識に使い分ける

仕事の場面だと、男性も“私”が多いだろう。
偉くなってくると、仕事の場でも
”オレ””ワシ”なんて言う人も増えてくる。

プライベートだったら、オレ、ボク、ワシ、オイラ、アタシ、自分・・・・ってところかな。

観察してみると、ボクとオレを使い分けている男性が多い。
ソフトな雰囲気でいきたいときは”ボク”、
素の自分のときは”オレ”とかね。
家族や彼女の前だけ“オレ”って言う人も多いだろう。
その逆もしかり。
わざとではなく、無意識のうちに使い分けてる様子。
どんな場面で使い分けてるかが分かれば
わたしにどんな面をみせたいか分かる。
かっこよくみせたいから”オレ”なのか、
距離感を縮めたいから”ボク”なのか。
そこが分かると会話もしやすい。

反対に”オレ”や”ボク”で一貫してる人は
キャラがブレないタイプ。
こういう人はキャラが立ってて、分かりやすい。

男性の一人称は、性格がモロにでるから
「この人はどんなタイプかな?」と
仕事の世間話タイムでじっと観察してました。

”オレ”で通すタイプには、
いわゆる女性らしい話し方で
男性を立てる言葉を挟むと会話が弾む。
ずっと”ボク”のタイプには、親しみを込めて
さりげなく共感する言葉で話すといい距離感になる。

男性の一人称のタイプに合わせて
無意識だけどこんな風に対応してた。
これ、けっこう効くと思う。

女性の一人称はバリエーションが少ない?

女性だったら、わたし、アタシ、アタクシ・・?
ボーイッシュなコなら、ボク、オイラもあるかな。
関西だったら、”ウチ”もある。
若いコは自分の名前で呼ぶコもいる。
”ミカはねー”とか。

とは言っても、男性ほどバリエーションはない。
「プライベートと仕事で自分の呼び方は変わる?」と
周りの女性に聞いてみると、
「変えない。一緒だよ?」という人が多い。
ちなみに多い答えは「わたし」だった。

ヒルネ
ヒルネ
えー?ほんと?

ほんとに「わたし」が主流なの?
意識してないだけじゃないか?

わたしの場合

わたしの場合は、無意識に使い分けてた。

オフィシャルでは “わたし”
プライベートでは ”アタシ”

桃井かおりじゃないないけど
プライベートは ”アタシ”です。
発音が似てるから、気づかれないのかもしれないけど、
素の時は”アタシが~”って言ってます。

それだけじゃない。
時々頭の中で、自分を”ワシ”って呼んでた。
前職で仕事の責任を思考するときは
「これはワシの分野やな・・・」
「ここまでワシが責任もってやらねば・・・」と考えてた。
仕事のことは”ワシ”で考えた方がしっくりくるのだ。

そんな訳で時々ミーティングで
「その案件、ワシが担当します」
と素で回答して、????となったこともあった。

ハッと気づいて
「ワシ・・・、わたしが担当します」と
ごまかしていた。
あれはごまかせてたのだろうか。
バレていたのか。

今になって思えば
「ヒルネさんってほんと男らしいね」と
男性社員から言われたり、
「ヒルネさんって、男前ですね」と
女性社員から言われていたので、頭の中身はバレていたのかな。

ヒルネ
ヒルネ
ははは・・・。


頭の中で、自分を”ワシ”って呼んだことないですか?

セミリタイア後は、”ワシ”って呼ぶことはなくなった。
その代わり、ボーイズラブ漫画の読み過ぎか
自分を”オレ”って呼んでる時がある。

危ない、危ない。
口に出ないように気をつけよう。

ABOUT ME
ヒルネ
ただいまセミリタイア中。 やりかったことをすることで、自分のこれからを模索中。 カゴ編み、ひとりめしを研究中。おばあちゃん犬のシズカと暮らしてます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です