本が好き

【感想】「ファクトフルネス」世界はだんだん良くなっている。悲観主義にさようなら。

「ファクトフルネス」
不安な今こそ役立つ本

2019年の発売時から「ファクトフルネス」が気になっていた。

いろいろ書評を読んでみると、
「ファクトフルネス」に関しては
どの書評もべた褒めだ。

疑り深いわたしは

ヒルネ
ヒルネ
ホンマかなぁ。
評価高すぎじゃないの?

・・・と思ってました。

遅ればせながら読んでみた感想は

ヒルネ
ヒルネ
この本を読めば、
今の不安な時代に役立つこと間違いなし。

現代人が陥りがちな間違いを指摘する。
同時にその対処法を明確に提示する。

不安を鎮め、生きるチカラを教えてくれた。
素晴らしい本だと思う。

「ファクトフルネス」って何だ?

ファクトフルネスとは、
データを元に世界を正しく見る習慣。

世界を正しく見るって、何だろう?

それは、”10の思い込み”を知ることだ。

自分の思い込みを知るために、
まずはクイズに答えてみよう。

まずはクイズに答える

質問 世界の1歳児で、なんらかの予防接種を受けている子供はどのくらいいる?
・A 20%
・B 50%
・C 80%

ヒルネ
ヒルネ
先進国なら100%だろうけど、
発展途上国は低いだろうから
平均すると50%くらい・・?

正解は・・・ネタバレになるから書きません。

質問 いくらかでも電気が使える人は、世界にどのくらいいる?
・A 20%
・B 50%
・C 80%

ヒルネ
ヒルネ
「いくらかでも」という条件なら、
80%いくかな?
ちょっと高いカナ・・・?

選択肢を選ぶときに意外と迷う。

著者の実験結果が面白い。

高学歴で知識のある人なら、正答率が高いはず。
そう思って、いろんな国でテストしてみると・・
頭の良い人達も正答率は低いそうな。

もちろんわたしも・・・

ヒルネ
ヒルネ
けっこう間違えました

とほほ・・・。

このクイズのところから面白くて、
つかみはOKだ。

知識はあるはずなのに、
なぜ間違えるのか?

それは現代人にありがちな・・・・

ヒルネ
ヒルネ
10の思い込みのせいなのだ。

“10の思い込み”を知る

現代人の考え方のクセとして、
こんな思い込みがあって、
必要以上に悲観的に世界をとらえてしまう。

  1. 分断本能
  2. ネガティブ本能
  3. 直線本能
  4. 恐怖本能
  5. 過大視本能
  6. パターン化本能
  7. 宿命本能
  8. 単純化本能
  9. 犯人捜し本能
  10. 焦り本能

大雑把に言っちゃうと、こんな感じだ。

ヒルネ
ヒルネ
世界は富・貧に分断されている。
今は昔より世界がどんどん悪化中。
地球の人口は直線ペースで増加して、
危機的状況だ。
ジタバタしてもすべては宿命で、
あらかじめ決まってるんだ。

うん、分かる。

世界って、悪くなってるんでしょ?

「そうじゃないよ。」とファクトフルネスは教えてくれる。

世界は少しずつ良くなってるよと。
赤ちゃんの死亡率は下がり、
豊かな国が増え、
生活レベルは地球全体で上がっている。

それなのに、わたしたちは昔の見方を引きずっている。
頭が柔らかい頃に注入した知識のまま
世界を見てしまう。

ファクトフルネスが云いたいことはこれ。

知識をアップデートせよ。

世界が少しずつ良くなっていることは
地味すぎてニュースにならない。
ショッキングな事件、不安な状況は
人目を引きやすくニュースになる。

マスコミの情報に踊らされるな。
冷静に判断して、不安を減らして生きよう。

人々をいたずらに煽らず、
脳みそを落ち着かせてくれました。

すごい功績だと思う。

追記:
ファクトフルネスを読んで、明るい気持ちになったものの・・・

ヒルネ
ヒルネ
”世界が良くなってる”といいつつ、
今の世の中、貧困とか過労死とかまだまだ問題山積みじゃない?

ファクトフルネスの中でも、そこは言及されている。
要約するとこんな感じかな。

「世界はだんだん良くなっている」とは

言っても、まだ悲惨な状況は実際にある。
貧困や環境問題など。
その改善のための行動は引き続き必要。
過去の行動があったから、世界は改善されたと知って欲しい。

努力は報われるってことだよね?

悲観論はもう終わりにしたい。

ファクトフルネスの活用もばっちり書いてある

「この本が素晴らしい」と思うのは
活用法をしっかり書いているところ。

わたしの覚え書きとして抜き出してみる。

  1. 分断本能を抑えるには・・・
    大半の人がどこにいるかを探そう
  2. ネガティブ本能を抑えるには・・・
    悪いニュースのほうが広まりやすいと憶えておこう
  3. 直線本能を抑えるには・・・
    直線もいつかは曲がることを知ろう
  4. 恐怖本能を抑えるには・・・
    リスクを計算しよう
  5. 過大視本能を抑えるには・・・
    数字を比較しよう
  6. パターン化本能を抑えるには・・・
    分類を疑おう
  7. 宿命本能を抑えるには・・・
    ゆっくりとした変化でも変化していることを心に留めよう
  8. 単純化本能を抑えるには・・・
    ひとつの知識がすべてに応用できないことを覚えておこう
  9. 犯人捜し本能を抑えるには・・・
    誰かを責めても解決しないと肝に銘じよう
  10. 焦り本能を抑えるには・・・
    小さな一歩を重ねよう

暗い気持ちになったり、
どうしたらいいか分からなくなったら、
このページを開いて立ち止まってみたい。

個人的に「犯人捜し本能」「焦り本能」を
抑えたいなと思ってる。

ABOUT ME
ヒルネ
ただいまセミリタイア中。 やりかったことをすることで、自分のこれからを模索中。 カゴ編み、ひとりめしを研究中。おばあちゃん犬のシズカと暮らしてます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です