食いしんぼう

おひとりさまで揚げたて天ぷら。「天ぷらまきの」に夢中です。

最近梅田でランチになると、
「天ぷらまきの」の確率が高い。

長い行列の日もあるけれど、
今日はすぐ入店できました。

「天ぷらまきの梅田店」は、
阪急梅田駅2階改札口を出て
JR
大阪駅への向かう通路の途中にある。

メニューを渡されて、毎回迷う。

シンプルな「まきの定食」で
充分と思いつつ
ついつい「海老と彩り野菜天」を注文。

季節の野菜ってところが魅力なのだ。

ヒルネ
ヒルネ
6月の季節の野菜は何だろう。

そして、
玉子天は必ず頼む。

ヒルネ
ヒルネ
+100円で、
半熟たまごかけご飯が
味わえる

おひとりさまだったので、カウンター席に案内された。

職人さんが天ぷらを揚げる様子が
目の前で楽しめる。

揚げたてホヤホヤの天ぷらが早速きたー。

万願寺とうがらし&海老

万願寺とうがらしは、甘くてジューシー。
中からジュワーっとうまみが染み出てきた。

海老の衣はカリッと、
中は柔らかくプリプリ。

天つゆでいただきました。

巨大レンコン

お皿いっぱいの大きなレンコン。


レンコンも外はカリッと、
中はムチッムチッとかみ応えあり。

揚げたてだから、

ヒルネ
ヒルネ
ホクホクしてて美味しー。

 

半熟玉子の天ぷら参上

玉子天は、小さなレンゲに載ってきた。

白ごはんの上に、そーっとのせます。

お箸でパカッと割り、
特製ダレと黒薬味を振って、

ヒルネ
ヒルネ
いただきます!

ご飯は粒だっていて、
卵かけに最適な固めごはん。

カリッとした白身と
トロリーンとした黄身を混ぜながら、
モリモリ食べちゃう。

卵かけご飯LOVERなもので、
最高に幸せなメニューだ。

ふぅ。
いよいよ終盤になってきた。

アスパラ&新タマネギ

アスパラは塩をちょっとつけて食べてみる。
アスパラの甘みと塩は、いいコンビ。

新タマネギは、フレッシュに甘かった。
塩で食べてよし、天つゆでもよし。

 

ラストは、あわび茸

エリンギくらい大きい、
あわび茸がきました。

あわび茸のうまみが
中からジュワーッとしみ出して
美味なり。

天ぷらの茸類はやっぱり美味しいな。

野菜5品と海老、玉子天ぷらで、
おなかも大満足。

ヒルネ
ヒルネ
天ぷらを食べる時って、
めっちゃ集中したい。

1人で食べると
ベストなタイミングで
食べられる。
おひとりさま天ぷら、おすすめです。

 

 

ABOUT ME
ヒルネ
ただいまセミリタイア中。 やりかったことをすることで、自分のこれからを模索中。 カゴ編み、ひとりめしを研究中。おばあちゃん犬のシズカと暮らしてます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です