カラダ

デリケートゾーンの吹き出物を手術してきた

2021の個人的なテーマ。

ヒルネ
ヒルネ
気になるところを取っちゃおう

・・・ということで、取ってきました。
デリケートゾーンの吹き出物。

ここから下ネタというか、婦人科の話になります。
苦手な方はここでリターンしてください。

デリケートゾーンの吹き出もの、
どこに受診したらいい?

ヒルネ
ヒルネ
3年ほど前、アソコにできてしまった

アンダーヘアの生えてるところに
ニキビみたいな吹き出物ができた。

ニキビだったら消えるけど、
消えるどころか、大きくなった。
とうとう5㎜くらいになった。

日常生活に支障はないけど、
やっぱり気になる

問題は・・・

デリケートゾーンの吹き出物、
どこにいけば
取ってくれるんだろう?

思いつくのは・・・

婦人科?

子宮筋腫でかかりつけのクリニックはあるのだけど・・・。
うーん、なんか違う・・・?

ヒルネ
ヒルネ
これって婦人科なんだろうか?

 

皮膚科?

ヒルネ
ヒルネ
普通の皮膚科に行って、
アソコをみせる勇気がない・・・

どこへ行けばいいんだろう?

「女性周辺のできもの」で困っている人、
意外と多いと思うのに・・・。

Googleでいろいろ検索。
やっと見つけた。

あった!

美容皮膚科と
婦人科を両方診てくれる
レディースクリニック。

そこは「女性器周辺のできもの」の手術ができると
HPでもアピールしていたので、安心して受診できました。

受診の結果、2週間後に手術となりました。

 

手術前の準備

手術前にやっておくことが
いくつかあった。

薬を飲む

皮膚炎対策の内服薬を2種類、食後に飲んだ。

塗り薬を塗る

皮膚炎を抑える軟膏を1日1回塗りました。

それから・・・人生で初めてのチャレンジもあった。

剃毛する

手術の前日に
アソコの毛を全部剃る

ヒルネ
ヒルネ
なぜ全部剃る?

目的は患部を清潔にするため。
加えて、他にも”できもの”がないか
確認しやすくするため。

ヒルネ
ヒルネ
何で剃ればいい?

調べたら、デリケートゾーン専用の電動シェーバーもある。
わざわざ買うのはもったいないので、
顔そり用の電動シェーバーで代用。
顔そり用も皮膚を痛めないから
デリケートゾーンを傷つけずに剃れた。

クリニックでも剃毛してくれるけど、
費用が1,500~4,000円かかる。
剃ってもらう時間も恥ずかしいし、
自分で剃るのがいいと思う。

それにしても、全部剃るのは初めてで慣れない。

VIO脱毛はナチュラルなスタイルでサロンで処理済ですが、
全部剃る(ハイジニーナ)のは落ち着かない。
スースーする感じ。
毛で守られている感じがなくて心許ないです。

手術の流れ

当日の15時に受付→手術→支払いが終了まで
約2時間でした。

手術の準備

まず婦人科の診察台に座って準備をします。

●座薬を入れる
●麻酔のジェルを塗ってもらう

ヒルネ
ヒルネ
麻酔のジェルが冷たかったよ~。

診察台から降りて、紙おむつを履く。

小部屋に誘導され、ベッドに横になる。

●点滴を20~30分受ける

点滴が終わったら、いよいよ手術。

手術の流れ

紙おむつを脱ぎ、診察台に上がる。

まず、麻酔を注射

ヒルネ
ヒルネ
注射がチクーッと痛い!

本日一番痛かったのは注射。

そして、レーザーで焼く。
少し焦げる匂いがした。

麻酔が効いて、痛みは感じない。

手術時間は5分くらいで終了。

ヒルネ
ヒルネ
はぁ、おつかれさまでした。

 

吹き出物の正体

手術後に先生が一言。
「これはセッカイシュだね」

後で調べて診ると、
「石灰化上皮腫」のことかな。

石灰化上皮腫とはその名の通り皮膚の一部が
石灰のように硬くなる良性の皮下腫瘍。
発生する原因は分かっていませんが、
毛根に存在する毛母細胞を起源とする。
皮膚の直下に石の様に硬いしこりになります。
時に痒みや圧痛を感じることもあります。

ヒルネ
ヒルネ
悪いできものじゃなくてよかった

手術後の手当

手術跡にテープを貼ってもらい、
テープの上から薬を塗ってもらう。
さらに、丸ガーゼで患部を圧迫します。

それから紙おむつを履いて、
小部屋(回復室)へ移動。

血が止まったか先生に確認してもらい、帰ります。
回復室で待ったのは、15分くらいかな。

手術費用

保険適用の手術で、手術後に続ける
薬代を含めて20,000円くらい。

ヒルネ
ヒルネ
あー、スッキリした

手術後のケア

傷跡の回復を診てもらうため、
1週間後にまた病院へいく。

それまでにすることは

傷跡のケア

傷跡にテープを貼る。
テープの上から、
塗り薬をしっかり塗って保湿する。

患部を圧迫する

ショーツの上から、丸ガーゼで傷跡を押さえる。
さらに、ガードルで圧力をかける。

傷跡を上から押さえることで
再発を防ぐ効果を狙う。

薬を毎食後飲む

皮膚炎対策の内服薬を2種類、
継続して飲み続ける。

1週間はシャワーだけ

湯船につかると血行が促進されて
傷の治りが遅くなるらしい。
1週間は、シャワーだけで我慢である。

自転車は1ヵ月禁止

アソコを圧迫しすぎるのもダメ。
普段自転車を乗らないからいいけど、
毎日乗る人はちょっと困るかな。

手術跡を見たら、
でっぱっていた吹き出物は消えて、
小さな手術の穴が開いていた。

ヒルネ
ヒルネ
3年くらい続いた
モヤモヤが消えた

きちんとケアすれば
綺麗に直るらしいので、
もうしばらく薬と圧迫をがんばります。

ABOUT ME
ヒルネ
ただいまセミリタイア中。 やりかったことをすることで、自分のこれからを模索中。 カゴ編み、ひとりめしを研究中。おばあちゃん犬のシズカと暮らしてます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です