インテリア

大阪梅田の小さなアンティークショップ「ソウゲン」で、北欧の切手シールを見つけた

大阪梅田で、ぽっかりヒマな時間が
1時間できました。
どこに行こう。

綺麗なモノがみたいな。
可愛いモノがみたいな。

そんなときは・・・あ!
阪急うめだ本店のSOWGEN(ソウゲン)に行こう。

梅田のソウゲンは、アンティークのおもちゃ箱

阪急うめだの10階、ハンドメイドショップが並ぶ中に、
ソウゲンのお店がひっそりとあるんです。

Sowgen brocante(阪急うめだ本店10階)
OPEN / 10:00-20:00
TEL: 06-6313-9668
Instagram : https://www.instagram.com/sowgen.hankyu/

中に入ると、狭いスペースの中に、
和洋のアンティークがぎっしり詰まっています。

右側は、和のアンティークのお皿。
お正月用にたくさん揃ってます。

奥の棚には、北欧のアンティークがぎっしり。
眺めるだけで、ワクワクしちゃう。

ビンテージの熊のぬいぐるみも
つぶらな黒い瞳がもの言いたげで、
連れて帰りたくなるなぁ。

ヒルネ
ヒルネ
この可愛らしい絵は、
何だろう?
もしかして、切手シート?

北欧の「クリスマスシール」にキュンとくる

お店の人に聞いてみると、
これ、デンマークの「クリスマスシール(切手)」だそう。

毎年、クリスマスが近づくころになると
その年のクリスマスシールが
デンマークの郵便局で発売されます。

デンマークを代表するデザイナーや
イラストレーターによって
デザインされ、コレクターも多いそう。

ヒルネ
ヒルネ
わたし、このシールにキュンときました。

1969年のクリスマスシールで、子供の絵が切手になってます。
子供たちの絵が明るく伸びやかで、
みると笑顔になれそう。

北欧らしいブルーも魅力的。

玄関にかわいく飾ってみた

さっそく玄関のコーナーに、お気に入りのオブジェと一緒に
飾ってみました。

カイボイスンのお猿さんに、
ナンタケットバスケット。

ロシアのマトリョーシカデザインの鈴。
日本画家・神坂雪佳の子犬。
川口武亮さんの焼きもの。

可愛いものに囲まれて、
ハッピーオーラがでています。

今年はこんな感じで、ハッピーにかわいく過ごしていきたい。

Stitch 芸術的な刺繍ピアスの大ファンですクラスカのStitchフェア、今年も素晴らしかった♥ 美しくて可愛い手仕事が大好きです。 今年もまた「Stitch...
ABOUT ME
ヒルネ
ただいまセミリタイア中。 やりかったことをすることで、自分のこれからを模索中。 カゴ編み、ひとりめしを研究中。おばあちゃん犬のシズカと暮らしてます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です