本が好き

「窮鼠はチーズの夢を見る」あなたを一番愛しているのはオレ

人生を狂わせる劇薬

恋愛で人生が狂っちまう話に弱いです。

BLなら「ストレートがゲイに落とされる」王道パターンがツボです。

”本来の自分はストレートなのに、
お前だけは(男なのに)どうしても好き”

このスペシャル感がたまらんのです。

といいつつ、今回の「窮鼠はチーズの夢を見る」は劇薬。
ストレートのモテ男を愛で泥沼に堕とすホラーだ。

窮鼠はチーズの夢を見る オールインワンスペシャルエディション

水城せとなって、少女漫画家だったはずだけど
こんな凄みのあるBLを描いていたとは・・・・・
少女漫画家の秘めた闇をみせていただきました。

登場人物:ノンケモテ男と執着ゲイ

先輩:大伴恭一

とにかく女にモテる。
結婚しているが、誘惑に弱い。
誘われると、浮気してしまう。
あだ名は”流され侍”

性癖はストレートだが、
後輩の今ヶ瀬に迫られ、
関係をもってしまう。

後輩:今ヶ瀬渉

美貌のゲイ男子。
大学在学中、恭一に一目惚れ。
切ない片思いをしていた。
現在は調査会社勤務。
恭一の妻から浮気調査を依頼され、
恭一の不倫を知る。

口癖は「あなたを一番愛しているのはオレ」で、
じわじわと恭一に迫り、関係をもつ。
押しかけ同棲を始め、恋人同士になる。

あらすじ:ゲイがストレートを落とすまで

7年ぶりの再会が、まさかの関係に?
モテ男・恭一は大学の後輩・今ヶ瀬と再会。
でも彼は、恭一の妻が浮気調査を依頼した調査員だった。
今ヶ瀬は浮気の事実を隠す条件に、恭一にカラダの関係を求め…!?
最初はキスだけだったのが、少しずつ体の関係が深まる2人。

今ヶ瀬の口癖は「俺以上に貴方なんかを愛する人が現れるわけない…」

戸惑いながらも今ヶ瀬の熱情にほだされ、
恭一と今ヶ瀬は恋人になる。
一緒に暮らし、幸せな恋人同士なのだが・・・。

ストレートを恋人にした今ヶ瀬は
恭一を信じきれず、嫉妬でのたうちまわる。
そんな今ヶ瀬をみて、恭一は彼を手放そうとするのだが・・・。

究極の執着愛を描く、
限りなく切ないラブストーリー。

といいつつ、サクッと要約すると、
身もふたもないハナシになるんですが(笑)

すごい言葉で口説きまくる

あなたの煙草になりたい

「窮鼠はチーズの夢を見る」には
切ない言葉がちりばめられている。

「あなたの煙草になりたい」って
そんな健気なことを告白されたら、
そりゃストレートでも落ちちゃうよな。

あなたを一番愛してるのは俺

同棲中は、毎朝のキスも欠かさない。

何かにつけ、呪文のように
「あなたを一番愛しているのは俺」と言う。
この粘着愛に洗脳されちゃうな。

そんな今ヶ瀬に感化されたのか、
恭一だって嫉妬丸出しで愛を語る。

他に男がいるヤツとキスなんか死んでもしない

今ヶ瀬が姿を消した後、
タクシー乗り場で今ヶ瀬を見つけた恭一。
いてもたってもいられず、
今ヶ瀬とタクシーに乗り込んで、
痴話げんかを始めてしまう。

新しい男に嫉妬するあまりの台詞。
「他に男がいるヤツとキスなんか死んでもしない」

そうやってダダをこね、別れさせ
タクシーの中でキスしちゃうんだもん。

あーあー、もう戻れない。
甘い蜜たっぷりの沼で溺れちまえ。

そんなこんなで恋人関係になったのに
また心のすれ違いで別れてしまう2人。

そしてまた別れた後で
もがき苦しむ今ヶ瀬がまた
禁断の一言を放つのだ。

俺を愛人にしてもらえませんか

若くて可愛い彼女ができて、
結婚するつもりの恭一に向かって
今ヶ瀬は情けない姿ですがる。

「俺を愛人にしてもらえませんか」

この台詞にはぶっとびました。
心を動かされちゃって
「YESって言って!愛人にしてあげて」と思ったわたし。

でも恭一はYESと言わない。
誘惑に弱い「流され侍」のくせに(笑)

そこでさらに今ヶ瀬は弱音で口説く。

貴方がいなきゃ俺死んじゃうよ

こんな言葉を言われて、
ぐらつかない男がいるだろうか。

この後どうなるかはネタバレがすぎるから
書きません。
ぜひ読んで震えてほしい。

「窮鼠はチーズの~」を読みながら
わたしは文字通り震えました。

ここには
愛が通じる歓喜、焼けつくような嫉妬、
自分可愛さのエゴ、それでも消えない願望が
哀しいまでに存在した。

中でも、恭一が切羽詰まった中で選ぶラストシーン。
ここは心と体が震えました。
凄いよ、ここまで来たか。

「窮鼠はチーズ~」は凄い物語でした。
BLならではの切なさでありつつ、
BLを超えた愛のハナシだと思う。

このキャストで妄想してます

映画では大倉忠義×成田凌のキャストなんだよね。
わたし的には原作と比べると、
ライトな感じがして、映画を観るのがちょっと怖い
(ラストも漫画と違うらしいし)

わたしの頭の中では、この2人で妄想してます。

大伴恭一:高橋克典(20代)

若い頃の高橋克典は、フェロモンが濃すぎなくて
ストレートのモテ男って感じがする。
原作の眉毛が濃いところも似てる。
男に一目惚れされる色気もただよう。

今ヶ瀬:玉木宏(20代)

今ヶ瀬のクールな美貌とサラサラの髪の毛にはまるのは、
若い頃の玉木宏。
こんな玉木宏がネチネチと執着愛を語ったら萌える。
「愛人にしてください」って言ったら
ストレートだって墜ちるよ。

年齢的にもありえないキャストですが、
この組合わせだったら最高だ。
漫画を読みながら、ちょいちょい脳内で変換して愉しんでます。

ABOUT ME
ヒルネ
ただいまセミリタイア中。 やりかったことをすることで、自分のこれからを模索中。 カゴ編み、ひとりめしを研究中。おばあちゃん犬のシズカと暮らしてます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です