ひとりめし

ひとりめし トンカツ×豆苗で、ヘルシーカツ丼

わたし、タマネギ入りのカツ丼がキライです。
ニョロッとした煮タマネギの食感が苦手なんです。

そういう訳で、おうちカツ丼は
もちろん『ノータマネギ』です。

代わりに「豆苗」を投入。
野菜たっぷりのヘルシーカツ丼です。

ヘルシーカツ丼の材料 豆苗と絹ごし豆腐も入れよう

  • トンカツ 1枚
  • 豆苗 1/2株
  • 絹ごし豆腐 1/4丁(なくてもいいけど、入っていると味がマイルドになっておいしい)
  • しいたけ 小2ヶ(なくてもいいけど、つゆを椎茸下が吸っておいしい)
  • たまご 2個
  • めんつゆ

「ひとりめし」なので、トンカツはもちろん買ったものを。

 

ヘルシーカツ丼の作り方

濃い目の「めんつゆ」を100ccくらい煮立たせます。

【めんつゆの濃さ】
そうめんを食べるには濃すぎるなと思うくらいが
卵とじにしたとき、ちょうどいいです。

つゆの中に、絹ごし豆腐(薄切り)、しいたけ(薄切り)、
トンカツを入れて、しっかり温めます。

しっかり溶いた卵をとろーりと流し入れて、1分。

たまごの端っこが固まり始めたら、
豆苗(食べやすくカット)をのっけて、蓋をします。

豆苗がシナッとなって、たまごが好みの半熟になったら、できあがり。


炊きたてのごはんの上に、おつゆごとのっけていただきます。
トンカツのお肉のうまみと、豆苗のさっぱり感が合う!
(タマネギ入りよりも、こっちが好きだ。)

ついでに「豆腐」と「椎茸」を入れると、
味の濃さに変化があって、これまた良い感じです。

豆腐は絹ごしがおすすめです。

今日は、肉が食べたかったので、カツ丼にしてみました。

豆腐×しいたけ×たまごで、さらにヘルシーにしてもおいしそう。
次はそれだな。

 

ひとりめし フルーツトマトで贅沢ホットサンドわたしのささやかな愉しみ。 毎朝ちがう朝ごはんを食べること。 1人暮らしを始めたころから、 ずっと続いているマイルール。 ...
ABOUT ME
ヒルネ
ただいまセミリタイア中。 やりかったことをすることで、自分のこれからを模索中。 カゴ編み、ひとりめしを研究中。おばあちゃん犬のシズカと暮らしてます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です