本が好き

ソース④ ワクワクを同時進行するための「ソースの車輪」

ソースのプログラムで、自分のワクワクを発見したら、次は実践です。

ソースのポイントは、「同時に実行すること」にあります。
同時に実行することで、「シナジー(相乗効果)」が生まれます。

でも、「同時実行なんて、忘れてしまいそう」という不安もあります。

ソースの車輪で、全体を俯瞰しよう

そこで、ワクワクを同時に実行するために、
ソースの車輪という記入ツールがあります。

この車輪のイエローの空欄(黄色)、自分がやりたいことを記入していくのです。

空欄のタイトルは、全部で10コ。

「自分」「家族」「友人・同僚」「学ぶこと」
「社会との関わり」
「社交」「レジャー」
「心の健康」「財政」
です。

この10分野は、マクマナスおじさんが選び抜いたものです。

「バランスのとれた人生を
送るのに必要と思われる分野」
をピックアップしたんや。

気づいていると思うけど、
この車輪には、
「職業」はナシや。

職業は生き方に直結してるけど、
ほとんどの人が9割のエネルギーを
仕事に注いでて、
それでバランスを崩しているからや。

私が書いた自分の車輪はこちら。

記入することで、全体像が俯瞰できる効果あり。

真ん中に、今の自分の宣言文も書くので、
これからの自分のやりたいことがはっきりしてきます。

その他に、自分が今実行できていない
ワクワクがあることに気づきました。

レジャーを最近全然してませんでした。
カゴ編みが楽しいから、遊びは不要かと思ってたけど、
バランスとれてないなあ。

このソースの車輪は、半年~1年ごとに見直すものです。

自分のライフステージや成長度合いで、ワクワクの内容も変わってきます。

さあ、これでわたしの車輪もできあがりました。

あとは、ワクワクを実践するのみです。

「嫌われる勇気」で、セミリタイア後の生き方を考える「嫌われる勇気」とセミリタイアの関係を考えてみる 「自分のやりたいこと、やろーぜ。人に嫌われてもいいからさ。」 タイトルから、そうい...
ABOUT ME
ヒルネ
ただいまセミリタイア中。 やりかったことをすることで、自分のこれからを模索中。 カゴ編み、ひとりめしを研究中。おばあちゃん犬のシズカと暮らしてます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です