セミリタイア

プー太郎になって4ヵ月 年末のまとめ

今年はわたしにとって、激動の年になりました。
年の初め、”会社を辞める”なんて想像もしてなかったです。

良いタイミングで波が来て、会社を8月末で辞めました。
12月末で、プー太郎生活4ヵ月です。

プー太郎になって、新たに経験したことを書き留めておこう。

プー太郎になって始めたこと

セミリタイアして、新しいことに取り組む時間ができました。
いちばんやりたかったのが、”モノをつくる”こと。

まず、時間が掛かりそうなカゴ作りから始めてしました。

ナンタケットバスケットを初めて編んだ

カゴ界のエルメス、ナンタケットバスケットを習い始めました。
2作目は、蓋付きの本格的なバスケットに挑戦しました。
カゴを編んでいると集中するあまり、頭の中が真っ白になるんです。

ヒルネ
ヒルネ
熱中して「フロー」に浸る時間がめっちゃ好きです

(注)フローとは?
時間を忘れて、何かに没頭する状態。大きな達成感・幸福感を感じる。
こうした体験を「フロー体験」と呼びます。
運動選手は「ゾーンに入った」と表現することも多い。

ふた付きナンタケットバスケット、完成しましたセミリタイアして、カゴのエルメスに挑戦 10月から、ナンタケットバスケットを習い始めました。 ナンタケットバスケットは、「バスケット...

 

茶道を本格的に習うことになった

小原流の生け花を10年くらい習ってますが、
お茶はなんとなく敬遠しておりました。

「時間があるなら、お茶の基本を習いなさい」
という有無を言わせぬセンセイのひと言で、
お茶を習うことになりました。

実は、母方のおじいちゃんが趣味で茶杓を作っていて、
そういう縁もあるかな・・と思いつつ、
ただいま悪戦苦闘中です。

祖父の手作り茶杓が褒められた祖父の趣味は「木工」だった 母方の祖父は、手先が器用な人だった。 彼は「お箸」を作る会社を鳥取県で経営し、ひと財産を築きました。...
映画「日々是好日」で、涙がダダ漏れるこの秋から、お茶を習い始めた セミリタイアがきっかけで、 10月から裏千家のお茶を 習い始めました。 もともと小原流...

20年ぶりに、図書館通いを復活した

図書館って、めっちゃいいですよね。
図書館に行くと、めっちゃテンションがあがります。

ヒルネ
ヒルネ
図書館じゅうの本がぜーんぶ読み放題!!
なんて、贅沢!とコーフンします。

興味が少しあるけど、買うのはどうな・・・って
本も気軽に読める。
若い子向けの本も、試しに読める。
そんな本の中から、ズシーンとくる本も見つかりました。

来年も、本の世界にどんどん羽ばたいていくよ。

 

「ばかもの」絲山秋子 ばかだから、しぶとく生きる最近図書館に週1回ペースで通ってる。 あれもこれも読んでみたい本が多くて、手当たり次第に読めるのが嬉しい。 「ばかもの」絲山秋子...

 

京都に通う愉しみを見つけた

京都にオトナの遠足をする愉しみを見つけました。
わたしの興味は、「アンティークショップ」と
「小さな美術館」にあります。

ウンベルトという素敵なアンティークショップに
巡り会えたのが今年の収穫です。

京都・アンティークショップ巡りと六曜社のドーナツそうだ 京都、行こう。 今日は、京都のアンティークショップを巡る。 欲しいモノが見つかるといいな・・・とドキドキしながら訪ね...

 

プー太郎になって気づいたこと

プー太郎になって、4ヵ月。

「会社に行かないと、ヒマでしょ?」
「人と会う機会が減って、さみしいでしょ?」
とよく言われます。

それがね、プー太郎生活は意外と忙しい。
毎日何かやりたいことがあって、
退屈した日はナイんです。

そして、さみしいと思うことも実はない。
家族とひんぱんに会ってるのと、
お花とお茶のお稽古に行ってるから、
人にも会ってるからかな。

1人だけど、さみしくない

会社組織を離れましたが、
もともと組織人じゃなかったので、
さみしくないし、毎日楽しいです。

そして、プー太郎生活の中で、
お稽古事って大事です。
「人と会う」のが自然にできるから。
お金は掛かるけど、お稽古事は続けていきます。

 

フロー体験」ができる仕事が好き

仕事の中で、わたしが好きだったのは
「仕事に集中して、フローに浸る時間」でした。
成果を上げるやプレゼンを獲得するのも
好きだけど、「フロー」に入る快感がもっと好き。

ヒルネ
ヒルネ
モノを作る時間って、集中して頭の中が真っ白になる。
このフローに浸る時間がたまらない。

 

先手必勝で、母の元気を増やしていきたい

気づけば母親も77歳。
同年代の人と比べると、頭の回転もカラダの動きも良い方だけど、
今年はかなりしんどかったみたい。

わたしが色々サポートする時間ができて、
母は喜んでいるし、楽になっているみたい。

今のうちにどんどん会うことで、
母の元気をさらに増やしたい。

会社を辞めようと思っていたら、母から「百歳人生を生きるヒント」をすすめられた「親」に早期退職を説明するのが心苦しい・・・ 今年の夏前に、「会社辞めちゃおう!」と決心しました。 (会社で早期退職の募集が...

 

老犬も先手必勝で、元気になった

大事なパートナー、おばあちゃん犬のシズカさん。
15歳を超えて、だんだん元気がなくなっていました。

セミリタイアして、どんどん散歩に連れて行って、
イチャイチャする時間を増やしたら、
とても元気になってきました。

シズカさんによると・・・
🐕 「犬は愛を食べて生きてるねんで」だそうです。
いままでさみしい思いをさせて、ごめんな。

老犬は”ロング散歩”で若がえる。ウチのシズカは、チワワ・メス・15歳。 人間で言うと、70歳以上のおばあちゃんです。 病気もなく元気なおばあちゃん犬ですが、 ...

 

 

2019年にやりたいこと

来年は今年見つけた愉しみを発展させる年にしたい。
頭の中で、いろいろ妄想しています。

オリジナルのカゴバックを作って、売ってみたい

ナンタケットバスケット作りを続けつつ、
気軽に買ってもらえるようなオリジナルカゴバックを作りたい。
それを売って、生計を立てられるようになりたいです。

京都のアンティークショップ巡りをしたい

京都を中心に、アンティークショップをいろいろ巡ってみたい。
いろいろ巡った中から、我が家にぴったりの食器やオブジェを連れ帰りたい。
北欧やヨーロッパのアンティークも好きだし、
和の骨董にも惹かれる。

春になったら、母と一緒に大阪の骨董通りにも遊びに行きたいな。

京都の小さな美術館を巡ってみたい

アンティークショップと平行して、美術館も巡ってみたい。

しかも、小さな穴場の美術館に行ってみたい。
オトナの遠足を充実させたい。

ヒルネ
ヒルネ
2019年、本格的にものづくりに取り組んで、
生きる道を探します。
そして、綺麗なものをたくさん見て、
ものづくりにいかしたいな。

では、2019年もよろしくお願いします。

ABOUT ME
ヒルネ
ただいまセミリタイア中。 やりかったことをすることで、自分のこれからを模索中。 カゴ編み、ひとりめしを研究中。おばあちゃん犬のシズカと暮らしてます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です