お出かけ

大阪オクシロモンのカレーを食べに行ってきた

大阪でもオクシロモンのカレーが食べられる

この間自分のワクワクに関する「ソースの車輪」を作ってみたら、
ここのところ「レジャー」を全くしてませんでした。

わたしの「レジャー」は、「素敵な場所にお出かけ」だ。
どこに行きたいか・・と考えたときに、
思い浮かんだのは、なかなかいけなかったあそこ。

大阪北浜のオクシロモン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年くらい前にオクシロモンが大阪新規出店するニュースを聞いて、
「これは、行かねば!行きたーい!」とワクワクしていました。
ただその頃はいろいろ忙しくて、訪問するエネルギーがなかった。

プー太郎になった今こそ、平日の昼間に行ける!
これこそ、プー太郎の喜びです。

「オクシロモン」に興味を持ったのは、このカレー本。

「オクシロモンのスパイスカレー」

この本のレシピで、「豚とゴーヤのカレー」「豚と白菜のマイルドカレー」を作ってみたら、スパイスの深みが感じられる美味しいカレーができたのです。
(最初にスパイスを揃えるのに手間がかかりましたが、シンプルに失敗なくできました。)

 

 

 

レシピを見て作っているものの、
本家の味を味わってみたいと思い、
いよいよ【北浜・オクシロモン】に出陣です。

オクシロモンは、大阪のこじゃれたスポット【北浜】にありまして、
川沿いの長屋を改造した雰囲気のある建物です。
(淀屋橋駅から歩いて、8分くらいかな。)

 

 

 

 

 

 

 

12時少し前に着くと、まだ空席がありました。
2階の方が眺めがよさそうだったので、2階に上がらせてもらいました。

2階の窓近くの席からは、土佐堀川が望めます。
時々船が通ったりして、いい雰囲気です。

 

 

 

 

 

 

 

 

カレーの他に、ケーキやカフェメニューも充実しています。
カレーを食べた後で余裕があるなら、スイーツも食べてみたい。

ワクワクしながら、まずはカレーをオーダーします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定番カレーと本日のカレーのどちらか迷う

わたしがオーダーしたのは、本日のカレー。
「黒胡椒ときのこのチキンカリー」にしました。

待つこと、10分。
「黒胡椒ときのこのチキンカレー」がやってきました。

あ、シシトウもたっぷり。
パクチーも載っています。

ごはんは、雑穀米入りで、固め。
サラサラのカレーとの相性ばっちり。

味わいは、スパイスがしっかりきいていて深みがありました。
(レシピで作ったカレーと同じ系統の味でした。)
写真には写っていないけれど、副菜のアッサリしたお漬物が秀逸でした。
お漬物で口の中がサッパリとなって、その後にまたカレーを食べると、
また美味しくいただけます。

味はスパイスがきいていて、深みのある優しい味わいでした。
(わたしはこのお店のカレーが好きだ。)

デザートのケーキも美味しそう

あっさりとしたカレーだったから、ケーキも食べちゃおう。
(お店の目論見通りになってしまった。
カレーだけだと物足りなく感じるのか、お客さんはみんな
カレー+スイーツを注文していました。)

人気のプリンと迷いましたが、北浜のオクシロモンの限定ケーキ、
「トルテ」にしました。

バウムクーヘンとバタークリームが層になった濃厚ケーキ。
素朴なルックスの通りに、昔懐かしい甘さで、大満足です。

平日の昼間に、行きたかったお店をゆったり訪ねるレジャー、
素直に楽しめました。
(カレー+ケーキ+ミルクコーヒーで2,000円也)

お店に行ったら、またオクシロモンのカレーを作りたくなりました。
隣の席のカップルが食べていた「和風キーマカレー」、
美味しそうだったな。

次はあのカレーを作ってみようかな。
それとも、まずはお店で食べてみようかな。

ABOUT ME
ヒルネ
ただいまセミリタイア中。 やりかったことをすることで、自分のこれからを模索中。 カゴ編み、ひとりめしを研究中。おばあちゃん犬のシズカと暮らしてます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です