お出かけ

空堀商店街の中国食堂261でランチ。その後は、趣佳でお買い物。

中国食堂261のランチが食べたくなった

空堀商店街に行く用事ができました。
空堀商店街は、ひさしぶり。

さて、どこでランチを食べようか・・・。

ヤム鉄のカレーもいいなぁ。
並ぶだろうな・・・。

あ~!

ヒルネ
ヒルネ
中国食堂261のランチ、
ひさしぶりに行ってみよう。

 

中国食堂261は、細い路地の奥にある

 

前に行ったときも、
Googleマップを見ながら
「こんな細い路地の住宅街の
奥にあるのかな・・・」と不安になっていた。

ありました、ありました。
お久しぶりです。

さてさて、ランチメニューは
なんだろう。

ランチは、
肉&魚のランチと、ベジランチの2種類です。

ただいま満席らしいので、
ランチメニューをどうしようか
迷いなら待ってみる。

「エビと蒸し鶏」ランチか、
「渡り蟹と豆腐のチリソース」にするか
「ハモの天ぷら甘辛炒め」にするか・・・。

15分くらい待ったら、
席が空きました。

こぢんまりしたお店は10人で
いっぱいになるくらい。

ヒルネ
ヒルネ
落ち着くなぁ。

豆絞りの手ぬぐいと
温かいお茶が嬉しい。

夏が近くて汗をかいても、
温かいお茶の方が好きなんだ。

居心地のいいお店で
ぼーっとしていると・・・
来ました。

「渡り蟹と豆腐のチリソース」ランチです。

ヒルネ
ヒルネ
ふわーっと良い香りがします。

渡り蟹と豆腐のチリソースランチ

 

渡り蟹がたっぷり入ったチリソース。


チリソースだから辛いかな
と思いきや、
優しい優しい味。

豆腐と蟹がトロトロと
口の中でとけて
びっくりするくらい優しい味だった。

小さな副菜が
野菜の味がしっかりして
触感もパリパリで
おいしかった。


大根の和えもの、
春菊のおひたし、
鶏肉とにんじん・にんじんの葉の和え物。

おいしかったので、
この3倍くらい食べたいけれど、
少しずつだからおいしさが
際立つんだろうな。

汁物は、じゃがいもとクミンのスープ。

お味噌汁みたいに見えるけど、
ジャガイモのポタージュに
クミンの風味がして、
サラサラとおなかにおさまりました。

デザートに、
レモンのゼリーを追加で注文。

レモンの酸っぱさが
キュンと口の中を洗ってくれて、
あーおいしかった。

中華食堂261のお料理は、
信じられないくらい優しい。

もう少しおなかいっぱい食べたいとか、
もうちょびっと味が濃くてもいいかなとか
思うんだけど、
この味付けの優しさが
食べた後の爽やかさにつながってるみたい。

このギリギリの優しい味付け、
すごいなぁ。

他のメニューも食べたいし
また行ってみたいな。

空堀商店街の「趣佳」へ向かう

おなかがいっぱいになったところで、
空堀商店会メインストリートへ。

空堀商店街って、
長ーい下り坂。

そして、コテコテの関西人が
リアルに歩いてる(笑)

今回行きたかったのは、
器のおみせ「趣佳」
趣佳のお洋服のお店。

近寄ってみると、
ディスプレイの器がきれいだなぁ。

お店のなかに入ってみると、
作家さんの器がたくさん並んでいます。

趣佳のインスタ

綺麗な和のテイストで、
使い勝手もよさそう。

今日のお買い物。リネンのふろしきバッグ。

趣佳のインスタでみて、
これ、欲しい!と思ってきました。

リネンのふろしきバッグ。

これだけで、バッグになるんだけど、
わたしはナンタケットバスケットの内袋にしたいのだ。

ナンタケットバスケット3姉妹。3番目は大きなトートです。 去年の秋からナンタケットバスケットを 習い始めた。 3つめのナンタケットバスケットが完成。 ファーストバスケットが、 ...

 

こんな風にバスケットに
仕込ませて、
そのまま使うもよし。

貴重品を守りたい時は
キュッとしばって
ガードできます。

かごバッグの内袋は
どのタイプがいいのか
迷ってました。

ふろしきバッグタイプは
布のニュアンスが
映えていいなと思う。

自分でも、このふろしきバッグをまねして
縫ってみようかな。

 

ABOUT ME
ヒルネ
ただいまセミリタイア中。 やりかったことをすることで、自分のこれからを模索中。 カゴ編み、ひとりめしを研究中。おばあちゃん犬のシズカと暮らしてます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です