ひとりめし

苺のトーストはピーナッツバターと合う。餡ペーストとも合う。

苺トーストの作り方

今回は、朝ごはん用に
苺トーストにしてみた。

苺を4~5㎜の薄切りにする。
まん丸になるように
横から切った方がかわいい。

サンドイッチ用くらいの薄切りパンに、
ピーナッツバターを塗ります。
ピーナッツバターは、HAPPY NUTS DAY
(わたしはここの「粒あり」タイプが好み。
甘すぎないところもいい。)

そのほかに、虎屋の餡ペーストもあった。
これで、苺&餡トーストも作ってみる。

まずは、ピーナッツバター&苺から。

ヒルネ
ヒルネ
ピーナッツの香ばしいコクと
甘酸っぱい苺がよく合う

お次は、苺&餡ペースト。
ルックスはほとんど変わらないけど(笑)

餡ペーストと苺といえば、
苺大福の組合わせ。
これもまた相性がいい。

こんな風に、カリッと焼いたトーストに
苺を並べて食べるのが好き。

苺の季節になったら、食べたくなる。

見切り品の苺で、贅沢な「苺ミルク」をつくる父は苺ミルクが好きだった 苺の季節がやってきました。 亡くなった父は苺が好きでした。 朝ごはんのフルーツが苺のときは、 いつ...

 

 

 

ABOUT ME
ヒルネ
ただいまセミリタイア中。 やりかったことをすることで、自分のこれからを模索中。 カゴ編み、ひとりめしを研究中。おばあちゃん犬のシズカと暮らしてます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です